VANSのスニーカーを探している人に | VANS バンズスニーカー通販


スケートハイはスケーターの必須アイテム

バンズの「スケートハイ」誕生はアメリカでスケボーブームだった1970年代に、スケーターのために開発されたシューズとして発売されました。

スケートハイはVANSという名前が有名になるきっかけにもなったと言われています。正式名称であるスケートハイと言う名前よりも、「ハイトップ」という愛称の方が有名かもしれませんね。

スケートハイはデザインだけでなく、グリップ性がよくてスケボーの激しい動きにも耐えられる作りになっています。またアンクル部分にパットを多く当てることでクッション性を高めています。

ゴムの厚い靴底で靴本体は金属製なのもスケートハイの特徴です。もちろんこのスケートハイもバンズの靴の特徴でもあるヴァルカナイズ製法で作られています。

スケートハイは冒頭でもあるとおり、スケーターに人気がある靴ですが、最近ではスケーター以外の多くの人が愛用しています。VANSの製品の中でもこのスケートハイは人気商品の1つで、バンズ定番モデルです。ハイカットの靴の中でもVANSのスケートハイは若い世代が中心に人気のモデルとなっています。
スケートハイは基本的にはシンプルなデザインですが、他ブランドとのコラボモデルも多く発売されています。それにアメリカと日本ではデザインが異なり、本場のアメリカのスケートハイは日本でも人気で、ネット通販などで買う人もいるそうです。

スケートハイの値段はだいたい10,000円前後で結構手軽に手に入れることができます。シンプルなデザインであれば5,000円くらいなので、お買い得な定番モデルなのかもしれないですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26724393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック